2018/04/01

Mark Gray / That Feeling Inside (1986)




ジャケから"良いAORの空気"を感じたので、とりあえず買ってみた100円レコ。
Exileのメンバーだったマーク・グレイが、バンド脱退後に出したソロ3作目。

期待値は相当に低かったのですが、聴いてみたらこりゃなかなかナイスなサウンドでした。
全体的に曲の質は安定していますが、特にA1"Please Be Love"のバッキバキ80'sなカンジで自分好みでした。

"Please Be Love"

マイケル・ジョンソンとかジム・フォトグロとかが好きな方にオススメです(^^)